読んだ本 2001年1月

100 「仕事ができる人できない人」
三笠書房
堀場雅夫
\1,400
 ベンチャー企業の堀場製作所を創業した著者。彼から見た「仕事ができる人」「仕事ができない人」の特徴は何か。一流になる人の着眼点は、さすがと思わせるものがある。

101 「お金の原則」
知恵の森文庫(光文社)
邱永漢
\533
 久しぶりに読む邱氏の本。お金もうけの神様と呼ばれる氏だが、その考え方には大いに啓発させられる。私もお金を大切にして、お金に好かれる人になりたいな。

102 「『私はできる!』黄金の法則」
知的生き方文庫(三笠書房)
B・スイートランド(桑名一央 訳)
\533
 以前に読んだことがあるタイトルだが、もういちど読み始めると、新鮮に感じる。自分で証明しなきゃね。考え方次第で、何でもできるってこと。何だか力が湧いてくるなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント