プーさんの愛読書

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人は何によって輝くのか」

<<   作成日時 : 2006/12/01 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「人は何によって輝くのか」    1999年9月
PHP研究所
神渡良平
\1,500

 「私の天命は何か」と考えることがある。そこまで思わないにしても、次のような問いを、自分自身に発する人は多いだろう。
 「自分は何に向いているだろうか。」
 「自分の個性は何だろうか。」
 「どんな生き方をすれば、自分らしく有意義な人生になるだろうか。」

 一度しかない自分の人生だから、誰でも有意義に過ごしたいと願う。思い悩み、迷って当然だ。しかし、そうやって迷い迷いながら何十年も過ごし、気がつけば早、人生の終盤を迎えていた、ということにもなりかねない。

 本書は、輝く人生を送っている人はどういう生き方をしているのか、という問に答えてくれる。有名でなくても、輝いている人は大勢いる。ひとたびスポットライトが当たれば、多くの人を魅了してやまない。そういう人々の生きざまだ。

 迷ってばかりいることは、留まっているに等しい。迷いながらも進む。そこに光明が見えてくる。「今」「ここ」を大切にする。そういう生き方こそが、どんな選択にも勝ることを教えてくれる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「人は何によって輝くのか」 プーさんの愛読書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる